中古マンションの賢い売却方法!状況によって売り方を変える理由って?

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 不動産の売却

Pocket

009

マンションを賢く売却する方法

中古マンションの売却の仕方には、いくつか方法があります。また、人によって状況も違うため、その人に合った方法で売却することが賢い売り方となります。

たとえば、居住用に購入したマンションを売却する場合、住宅ローンが「まだ残っている人」と「完済している人」の売却方法はまるっきり違いますし、投資用マンションの売却の仕方も同じではありません。

今回は、状況別にマンションの賢い売却方法を紹介します。ぜひ、参考にして少しでも高く売却できるようにしましょう。

中古マンションを高値で売るためには?

中古マンションを高値で売るためには、「その人に合った方法」で売却することが重要となります。なぜなら、いざ売却する時になってから、想像以上に損してしまう可能性があるからです。

そうならないためにも、以下にまとめた「4つのタイプに分けた売却方法」を見ていきましょう。

1.住宅ローンを完済している人

住宅ローンを完済しているのであれば、どのような方法でもマンションを売る事が可能です。しかし、マンションを売った人は、全員、得をしているとは言い難い事実もあります。
なぜなら、実際に、マンションを売ったら”数百万円”も損をしたという人が存在するからです。

このサイトを訪れたのも何かの縁ですし、あなたには、そうなって欲しくありません。売却時に損をしないためには、以下の手順通りに進める事が肝心となります。

売却時に損をしないための手順

【手順1】
知り合いや町の不動産会社へ相談する前に、「最短60秒!あなたのマンション、売ったらいくら?」でカンタン無料査定をしてみる。

【手順2】
手順1のカンタン無料査定で複数社が査定した売却価格をもとに、大手の不動産会社へ相談してみる。
そうすることで、手順1の査定価格が適正なのかが判断できます。

【手順3】
手順1で査定した中で最高額を提示した業者、もしくは、手順2で相談した不動産会社のどちらかと正式な売買契約を結ぶ。

このような流れで進めていくことで、マンションを売ったら「損をした」という事にはなりにくくなります。

2.住宅ローンがまだ残っている人

過去の記事でも触れていますが、住宅ローンが残っているからといって、中古マンションを売却することができないわけではありません。
ただし、売る方法を間違えてしまうと、マンションを売却したのにローンだけが残ってしまうという最悪の結果を招く恐れはあります。

ローンが残っているマンション(住宅)を売る方法としては、2つの方法があります。

住宅ローン残のマンションを売る2つの方法

【方法1】競売
競売とは、住宅ローンや、他の借り入れの返済ができなくなった時、債権者(貸し手)が債務者(借り手)の持つ不動産を売却しローンの返済に充てようとするものです。

「市場価格の3~5割低い金額で売却される」といったデメリットがありますので、こちらはおすすめしません。

【方法2】任意売却(任売)
任意売却のメリットは、「市場価格とほぼ同等の値で売却できる」ことや、近所の人には「一般的な中古物件の売却と同じ」ように映るため、精神的苦痛を感じずに売る事ができます。

実際に任意売却によって”約3,000万円”の借金を返済した人もいるくらい、任意売却の方法がおすすめです。

この約3,000万円の借金を返済した人は、「住宅ローン滞納・任意売却のご相談はおまかせ任売ナビ」を利用して無事にマンションを売却できました。

3.投資用マンションの売却を検討している人

居住用とは違い、ワンルームマンションへ投資をしたが借り手が付かず売却をしようと考える人は非常に多いです。
使用しないのにもかかわらず、「管理費」「マンション修繕積立金」「固定資産税」などが増えていく一方ですし、自分で住むわけにもいきません。

そのような状況になって売却の検討をする人が、まず行う事、それが、マンションの相場(売値)を把握することです。

しかし、どうすれば相場を知る事が可能でしょうか?

マンションの相場(売値)を把握する方法

マンションの相場を把握するのですが、間違った行動をしてしまうと、売却時に損をしてしまうので注意が必要です。マンションといえど不動産ですので、数百万円を損してしまう事は珍しくありません。

ただ、最高価格で売却することができれば、損をする事はありません。

そのためには、【あなたのマンション今いくら?60秒で無料査定するサイト】を利用する事がベストです。

マンション売却専門業者(複数社)の査定額を知る事ができますので、あなた自身で比較・検討がしやすいのがメリットとなります。

4.相続したマンション(空家)の売却を検討している人

相続したマンションを上手に売却する時のポイントは、まず、”近所の不動産会社”に行って相談することだけは避けましょう!

なぜなら、【相続した不要な不動産はすぐに売却すべき!?上手な売却方法とポイント】でも紹介しましたが、不動産業にはいくつもの分野があり、近所の不動産会社が、相続不動産の売買に詳しくなければ意味がありません。

損をせずに上手に売却するにはどうすればいいの?

損をせずに相続したマンションを上手に売却している人が実践している方法というのが、まず「複数の不動産会社に無料査定してもらう」ことなのです。

複数の不動産会社に無料査定してもらうことで、売却価格が把握できます。その後、比較・検討が可能となり、売却時に損をすることが無くなります。

高く売却している人が実際に利用している【約1,000社の中から不動産の査定額を見積もり比較できるサイト】を使うと効果的です。

これが、中古マンションを賢く売却するための重要なポイントとなります!

【参考ページ】
マンションの売却価格に「築年数」は大きく関係するって本当!?
あなたのマンションは売却しても高額査定にはならない!?その理由と賢い売り方を紹介!

関連記事

マンション売却時によくあるトラブル事例!回避する方法はあるの?

今後のマンション事情とは 現在、日本の中心地である東京都心部を中心に、不動産価格は高騰しており

記事を読む

離婚した時は家を売るタイミング!?ローンが残ってても大丈夫な理由

結婚生活に終止符!その後、マイホームはどうする? 近年は3割にも上るという日本の離婚率。結婚生

記事を読む

不動産を売却したら損した!?騙されない方法を教えます!

損しないための不動産の賢い売却方法を知ろう 「不動産」と一口にいっても、不動産には土地や建物、

記事を読む

マンションの売却価格に「築年数」は大きく関係するって本当!?

マンションを売却する人が増えている!? マンションの傾斜問題、不動産の相続問題でマンションを含

記事を読む

持ち家を売却する理由と賢く売る方法!体験談や事例を交えて紹介!

家を「売る」側の実態とは? 総務省の発表によると、現在、全国的に、空家が増加しており、10軒に

記事を読む

自宅の賢い売却方法と売却時に高い税金を払わなくする方法がある!?

自宅の売却時にかかる税金は「所有期間」で違う 自宅に限らず、不動産を売る場合は購入すると同様に

記事を読む

マンションの買取を検討している人に役立つ交渉の裏ワザ!

マンションの「売却 or 買取」どっちがいい? 現在住んでいるマンションを引き払って住みよい家

記事を読む

家を売る際の相場を知る方法&体験談を大公開!こうして私は損をせずに済みました!

家の売却価格には必ず相場がある 家を手放す理由は、人それぞれですが、家の売却価格には住宅市場に

記事を読む

相続した不要な不動産はすぐに売却すべき!?上手な売却方法とポイント

相続した不動産はすぐに売却すべき!? 親が亡くなった場合、残った不動産の相続に関して、誰が相続

記事を読む

マンションを売るか貸すか悩んでいるなら必見!得した人&損した人がとった行動とは

マンションを売った人貸した人&得した人損した人 現在マンションを購入したが、地方に転勤になった

記事を読む

人気記事一覧

 
PAGE TOP ↑