マンションの買取を検討している人に役立つ交渉の裏ワザ!

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 不動産の売却

Pocket

047

マンションの「売却 or 買取」どっちがいい?

現在住んでいるマンションを引き払って住みよい家に引っ越す、住宅ローンの返済が厳しいので売却する、マンションを購入したけど親と同居するから不要になった等、マンションを売ろうとする理由は人それぞれです。

しかし、マンションを売ろうとした場合、選ぶ方法は2通り存在します。

不動産会社を仲介にして買手を見つける

こちらは、一般的な不動産の売却方法です。

不動産会社と媒介(仲介)契約を結び、不動産会社が営業活動をし、買手を見つけます。
その結果、買手が現れたら、不動産会社に仲介手数料を支払うといった方法です。

不動産会社や専門業者に直接売る

不動産会社や専門業者へ直接売る方法は、「買取」とも言われいます。
先述した仲介手数料などは発生しませんし、企業が買取ることで資金もあり、とてもスピーディーにマンションを売ることができます。

今回は、マンションに限らず、住宅の「買取」について詳しく説明します。
買取時に不動産会社と上手に交渉するための裏ワザも紹介しますので、参考にしてみてください。

「買取」のメリット・デメリット

不動産会社の買取と一口に言っても、マンション・戸建・土地などによって買取る業者は違います。
なぜなら、買取る業者にも土地活用が得意な会社もあれば、マンションのリフォーム・リノベーションが専門の業者も存在するからです。

それを知った上で、「買取」のメリット・デメリットを見ていきましょう。

「買取」のメリット

買取のメリットは、主に次の4つです。

【メリット1】買取相場が事前にわかる
マンション等の不動産を売る場合、買取相場が事前に分かると安心です。無意味に低い価格で買い取ろうとする業者も存在するため、買取相場を知る事はとても重要になります。
買取相場を知る方法は、実際に利用者が多い【60秒で簡単!査定額に500万円の差が出る事もある査定サイト】を使うと効果的です。

または、『家を売る際の相場を知る方法&体験談を大公開!こうして私は損をせずに済みました!』を参考にしてみてください。

【メリット2】買取業者を比較・検討しやすい
買取業者は全国に数百社以上(数千社の可能性も)あります。
大手の不動産会社に買取査定の依頼をすれば適正価格で売れるだろうと思ったら大間違いですので、注意してください。

約1,000社の中から不動産の査定額を比較・検討できるサイト』を利用すると、簡単な情報であなたの家を査定(仮査定)し、買取価格がおおまかに知ることができます。
さらには、複数社の査定結果を得られますので、じっくりと比較・検討することが可能になります。

【メリット3】資金がある買取専門業者だからとてもスピーディー
不動産会社を仲介にした方法は、まず信頼できる不動産会社を見つける必要があります。
それだけでも時間がかかりそうですし、仮に信頼できる不動産会社と契約したとしても、肝心な買手が見つからない事も多いのです。

一方、買取は、そのような事がないため、とてもスピーディーに専門業者が買い取るため、ストレスフリーでマンションを売ることができるのです。

【メリット4】買手が見つからない事が無い
消費者が買手となる場合とは違い、「買取」の買手は専門業者です。そのため、買手が見つからないといった心配がありません。
買取という方法は、「離婚をした」「資金が必要になった」など、家を現金化したいニーズにもピッタリと当てはまるのです。

「買取」のデメリット

対して、「買取」のデメリットは、市場価値よりも低い価格で査定されることがあるといった点です。

この問題は大問題と考える人が多いのですが、解決方法は簡単です。
低い買取価格を提示してきた不動産会社へは、≪その価格では売りません≫と言えばいいだけです。

先述したように買取業者は、全国に数多く存在しますので、高く評価してくれた業者へ売ればいいというだけの話です。

買取専門業者と交渉する時はどうすればいい?

上記に紹介した比較検討ができる便利なサイトで、ある程度の査定価格が分かれば、次は業者と直接交渉をしなければなりません。

この交渉は実際の買取価格に左右されるため、とても重要になります。
以下に交渉のテクニックや裏ワザを紹介しますので、参考にしてくださいね。

買取業者と上手に交渉するテクニック

買取業者は、現物、つまり、あなたのマンションを査定しに来ます。
一社だけでなく、複数社が訪れる事になるでしょう。

ここで、大事なのが、必ず「複数社」に査定してもらう事です。
一社目の査定額は、あなたが考えている相場より高くても低くても「目安」と考えるのがポイントです。

そして、二社目からが交渉テクニックを使う本番です!

業者間で買取査定額を競争してもらう

二社目の査定業者と話す時は、やたらと「前の業者は…」「この間きた業者は…」と、主張しましょう!

すると、そう言われた業者は、前に来た業者はいくらで査定したのだろう?と思い始めます。こう思わせる事が、なによりも重要です。

簡単に言えば、≪業者間で買取査定額を競争してもらう≫のです。

一社目よりも「高めの査定額」を伝える

二社目以降の買取業者から、査定額を聞く時に、きっと、こう言われるでしょう。

前に来た業者の査定額は、いくらでした~?教えてくださいよ~。教えていただけたら、それよりも高い金額で買い取らせて頂きます!』と。

このように言わせたらこっちのものです。

注意するべきポイント

二社目以降に来た業者がこのように聞いてくる可能性は非常に高いです。

その時に、バカ正直に、一社目の査定価格を言ってはいけません。
なぜなら、「数万円だけ上乗せした査定額」を提示してくる場合も十分考えられるからです。

ですので、ここでは、数百万円上乗せして伝えるようにする事がポイントです。

このように、次々と訪れる買取業者には、上乗せした査定額を伝えるようにすると、買取相場よりも高い金額でマンション等の不動産を売ることが可能となるのです。

さっそく、【60秒で簡単査定!500万円の差が出る事もある不動産査定サイト】を見てみましょう!

関連記事

マンションを売るか貸すか悩んでいるなら必見!得した人&損した人がとった行動とは

マンションを売った人貸した人&得した人損した人 現在マンションを購入したが、地方に転勤になった

記事を読む

マンションの売却価格に「築年数」は大きく関係するって本当!?

マンションを売却する人が増えている!? マンションの傾斜問題、不動産の相続問題でマンションを含

記事を読む

家を売る際の相場を知る方法&体験談を大公開!こうして私は損をせずに済みました!

家の売却価格には必ず相場がある 家を手放す理由は、人それぞれですが、家の売却価格には住宅市場に

記事を読む

マンションの売却に最適な時期なんて無い!?今後のマンション事情から読み解く

マンションの売却に最適な時期なんて無い!? 私が不動産業をしている時によく、「マンションや住宅

記事を読む

不動産を売却したら損した!?騙されない方法を教えます!

損しないための不動産の賢い売却方法を知ろう 「不動産」と一口にいっても、不動産には土地や建物、

記事を読む

持ち家を売却する理由と賢く売る方法!体験談や事例を交えて紹介!

家を「売る」側の実態とは? 総務省の発表によると、現在、全国的に、空家が増加しており、10軒に

記事を読む

中古マンションを売りたい人はこんな事をしていた!?その効果的な売却方法とは?

中古マンションを売る時のコツ&ポイント 中古マンションを上手に売りたいと思っている人は、ありと

記事を読む

離婚した時は家を売るタイミング!?ローンが残ってても大丈夫な理由

結婚生活に終止符!その後、マイホームはどうする? 近年は3割にも上るという日本の離婚率。結婚生

記事を読む

不動産をオークションで売る人が増加!?高値で売れる今風のシステムとは

不動産をオークションで売る人が増加!? 過去の記事『家を売る理由は「相続」がキッカケ!?体験談

記事を読む

相続した不要な不動産はすぐに売却すべき!?上手な売却方法とポイント

相続した不動産はすぐに売却すべき!? 親が亡くなった場合、残った不動産の相続に関して、誰が相続

記事を読む

人気記事一覧

 
PAGE TOP ↑