副業として不動産投資が魅力な理由は「損益通算」にあり!

2017/06/05 | 不動産コラム

副業を持つサラリーマンが増えています。 その理由の中には、生活を豊かにするためと言うものが多いのです。 また、一般的企業は副業を禁止するものの、大手企業を中心に副業を容認する風潮が広がりつ

中古住宅取引市場を活性させる情報の力

2017/06/04 | 不動産コラム

不動産住宅の空き家率の上昇と共に、中古住宅市場の拡大のために宅建業者を中心に、事業者間連携を進める取り組みが続いています。 中古住宅市場の拡大に必要となるのは、売主・買主との間に起きる情報格差が

ヒューマンパワーのシステム化が、高品質・低価格の不動産投資を実現させる

2017/06/03 | 不動産コラム

高い質を持つ建築業界に依頼するためには、建築業界の経営を知る事も一つの手段と言えます。 企業の質を上げる、顧客サービスを増やす、高品質・低価格を実現するために、各企業がどのような取り組みを行って

不動産投資信託(REIT)で勝利をつかむためのタイミングとは?

2017/06/02 | 不動産コラム

オリンピック特需や金融のマイナス金利など、さまざまな要因から不動産投資に注目が集まっています。 「上り調子の際に投資を行わなければ、乗り遅れる」 そのように考える人も少なくはありませんが、

好調が続く都心部のタワーマンション市場は低層階がお得?

首都圏を中心としたタワーマンションの新築販売が続いています。 消費税増税も先延ばしとなり駆け込み需要はないものの、緩やかながらも好調が続いています。 住宅ローンの低金利・海外投資家の需要が

本当は保証されていない家賃保証契約

2017/05/31 | 不動産コラム

不動産投資への注目が続いているものの、国が中古住宅の流通促進を促しているため、新築の建築は縮小傾向にあります。 それに伴い未使用のまとまった空地を持つ地主に対する、ハウスメーカーの営業は勢いを増

入居率が高い不動産業者の秘密は「情報」「人」にある

2017/05/30 | 不動産コラム

少子高齢化・核家族化・都会への人口流入を原因とし、全国的に増加する空き家が問題となっています。 使用予定がない空き家を放置していると言う人が多く、景観を損なうだけでなく治安悪化の原因となるため、

安さではなく、豊かさを提供するシェアハウス経営

2017/05/29 | 不動産コラム

投資ビジネスを行う際に重要な事の一つに「需要」があります。 「需要」を配慮した供給を行えば、自然と入居率が上がるからです。 不動産投資先のターゲットの一つに「シャアハウス」があります。

ペット共存賃貸マンションで差別化を狙え

不動産投資ブームの中入居率が高いと呼ばれる都会でも、建設が増加し続ければ入居率も下がる事が予測されます。 現在十分な入居率を保っているマンションであっても、今後さまざまな工夫が必要となってくるで

区分所有物件は、不動産投資で稼ぐための最高の教材

2017/05/27 | 不動産コラム

マンションやオフィスビルなど、建物の中に独立した住居や店舗・事務所が複数存在します。 独立したそれぞれを区分所有物件といいます。 分譲マンションなどは、独立した部分ごとに専用部分として売買

「競売物件」で割安仕入れはリスクも多い

2017/05/26 | 不動産コラム

不動産投資を成功させる鍵には「物件の購入価格」があります。 賃貸に利用するにしても、中古を改装し転売を行うにしても、元となる物件はなるべく安く購入したいものです。 不動産物件を安く手に入れ

相続税対策として賃貸経営が注目を集める理由

2017/05/25 | 不動産コラム

不動産投資の中でも特に注目が集まっているのが、賃貸経営です。 その理由は2015年に改正された相続税にあります。 相続税の基礎排除が、以前の6割程度まで縮小されるだけでなく税率の一部も引き

不動産投資の「成功への鍵」は将来を見据えた建物にある

2017/05/24 | 不動産コラム

マンションの資産価値の基準は立地に依存することが多く、立地条件が良いマンションの分譲価格は高いものの値下がりしにくいのが一般的です。 立地的に優れていることで、年月が経過しても、長期間にわたり価

ポートフォリオを使い、快適・明快・便利な資産管理を!

2017/05/23 | 不動産コラム

不動産投資を行う際に、土地や現金など投資に利用できる資金を持ち合わせていると利益の増加に繋がります。 そのため、一定の広さを持つ地主のところには、多くの業者からの提案が持ち込まれます。 不

投資用のワンルームマンションは新築よりも中古に限る

ワンルームマンションへの投資が増え続けたなか、規制や条例の強化も行われています。 それにより東京23区では開発業者によるワンルームマンションの開発・供給は減少傾向を迎えました。 しかし東京

PAGE TOP ↑