サラリーマンに優位な賃貸マンション経営への参入を考えてみよう!

株やFXなどの金融投資と比較してサラリーマン向けの資産形成方法と言われるのが不動産投資です。そのため「賃貸マンション経営」を行うサラリーマンが増加しています。不動産投資は経営開始までに必要となる費用は

OLが求める家賃が高くても住みたいマンション

高校、大学を卒業し初めての一人暮らし。希望にあふれる新社会人・大学デビューを迎えるにあたって住みたい理想のマンションというと「便利」「キレイ」「防犯対策が整っている」マンションと考えられています。

不動産投資と住まいの併用は、利益を与えてくれるのか?

賃貸経営と自己居住用物件これらを同時に所有することができるのが、賃貸併用住宅です。毎月家賃収入を得ることでローン返済の負担を軽減するできるため、自宅ローン返済の難易度が下がると注目を集めています。

サラリーマンに最適な賃貸マンション経営で不労所得を得よう

近年、不動産投資に参入した人の多くは、サラリーマンで本業を持つ人が多く、働きながらマンション経営を行っています。マンション経営を副業に持つサラリーマンには20代前半から50代まで幅広く、既に人生設計を

資産価値の維持につながる!今人気のデザイナーズマンション

デザイナーズマンションへのイメージは、建築家による工夫豊かなデザインを取り入れたマンションというイメージを持っている人が多いです。これは、「大改造!!劇的ビフォーアフター」と呼ばれる番組の影響が大きい

PAGE TOP ↑