居住用物件を有効利用するために知っておきたい期間限定賃貸契約

2017/06/20 | 不動産コラム

近年増加傾向にある契約方法に「定期借家契約」というものがあります。 この契約に適応される借地借家法は、賃貸事業を行う際には必要な法律知識です。 賃貸契約に関わる法律は、一般的に借主に優位な

バブル景気を迎えた東京が不動産投資に相応しいとされる理由

2017/06/19 | 不動産投資

アベノミクスで行われた政策「3本の矢」を切掛けに東京を中心に不動産投資が増加しました。 一時は世界第3位まで上りつめ、2016年6月の発表では6位まで落ちたものの未だ高い投資率を保っています。

不動産投資を行うサラリーマンのための資金調達法

2017/06/18 | 不動産投資

生活を豊かにするために、副業を行うサラリーマンが増えています。 どの副業にもメリット・デメリットがあり、何が向いているかは個人により違ってきます。 金銭的なリスクを負う代わりに、時間・体力

ローンの相続は、物件の相続以上に難しい

2017/06/17 | 相続関係

定年退職を迎えた夫婦のセカンドライフにアパート経営を考える人も増えています。 定期的な収入を得ることで、精神的に安定するだけでなく年金だけに頼らない豊かな生活が保障されると考えられるからです。

仲介業者を味方につければ、仲介手数料以上の利益を勝ち取れる!

2017/06/16 | 不動産コラム

投資用不動産物件を購入するとき、気になる費用というと「売買価格」「仲介手数料」「登記料」「取得税」です。 その中でも、仲介手数料は物件紹介だけで、こんなに支払う必要があるのか?と考える人もいるで

不動産賃貸トラブル「家賃滞納」「入居者の行方不明」の対処法

2017/06/16 | 不動産トラブル

投資と名のつくもの全てにリスクがあるように、不動産投資にも多用なリスクがついて回ります。 その中でも最も身近なリスクとされるのが「家賃の滞納」です。 「事情があって数日遅れた」程度の滞納な

長く住みたいマンションを提供 投資用マンション3つの設備ポイント!

2012年のアベノミクスを起爆剤とした不動産市場への影響により、現在も首都圏を中心に不動産投資を増やし続けています。 それらは「人口流入」「単身世帯の増加」を要因とし、東京五輪終了後も続くと言わ

賃貸不動産用の個人投資、計上できる経費の範囲は?

2017/06/13 | 不動産コラム

不動産投資の目的の多くは「定期収入」と「節税」です。 節税には申告を行う不動産所得をいかに少なくするかが重要です。 その際に必要なのは「経費」としてどこまで含めるか?と言う事です。

理想の資産運用は、リスクコントロールにより生まれる

2017/06/12 | 不動産コラム

債券や株式のような金融資産は、国や企業の信頼・業績により価格が変動します。 しかし不動産物件の価格は変化するものの「土地」「建物」と言った現物が消える事はありません。 そのため価格の流動性

少額からの不動産投資「J-REIT」とは?

2017/06/11 | 不動産コラム

サラリーマンの副職が増えています。 サラリーマンの副職は、生活の困窮を原因とせず、生活を豊かにすることを目的とする場合が多いです。 そのため上手く副業を行う人とそうでない人の生活の差は日々

タワーマンションの「節税効果」と「相続税対策の危険性」

税制改正により相続税の課税が強化されました。 資産を相続する際には不動産であるなら、土地の場合時価の80%程度、建物の場合時価の40~80%となります。 その結果、資産は現金・預金・債券・

建物の評価基準の変化と共にオーナー・不動産業者に起こる変革とは?

2017/06/09 | 不動産コラム

2006年に施工された住生活基本法が実地されました。 豊かな住生活の実現のため住宅建設計画法に基づき5年ごとに「住生活基本計画」が見直されています。 耐震化・デザイン・省エネ・住宅性能表示

多忙な人が実行している賢く稼ぐための資産運用とは?

2017/06/08 | 不動産コラム

物価高や円安が進むと同じ金額の現金と言っても価値が下がります。 現金の価値が下がると、所持している現金の資産価値も同時に低下してしまいます。 このような状態を回避する方法として、現金の一部

自社オフィスの購入は企業の信頼性Upに繋がる

2017/06/07 | 不動産コラム

分譲マンションの営業マンは「家賃を払い続けるよりも、ローンで購入した方が得ですよ」と言うセールストークを使います。 賃貸であれば収入の上下に合わせて引っ越す事も容易な気がします。 しかし説

「築浅住宅」VS「築古住宅」購入してお得な物件はどっち?

2017/06/06 | 不動産コラム

近年リサイクルショップが急展開を見せています。 必要の無くなった物が必要としている人に安価で手に渡り、経済的にも環境的にも優しいとされています。 中古の商品を購入する事のメリットは、新品で

PAGE TOP ↑